CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
AMAZON.CO.JP
<< 「廃道をゆく3」アマゾンで予約受け付け開始! | main | 都道府県名を路線名に含む都道府県道はどの都道府県が多いのか?【秋田県編】 >>
昭文社の侠気を見た!【復興支援地図】1000円はマスト・バイ!
 先日、偶然立ち寄った山形県内のコンビニの地図コーナーで見つけた、B4版の巨大な地図帳。その名も「 東日本大震災 復興支援地図 」という。
144頁もあるのに値段はたったの1000円、数頁をめくってみただけで「ガツン」と来て、思わず衝動買いをしてしまった。

これがその表紙(の一部)。
うちのスキャナーでは入りきらないので、一部です。

【表紙】
20110723_2568450-w400.jpg

この地図がカバーしているのは、今回の大震災で津波の被害を受けた太平洋岸の千葉県から青森県までの広い範囲で、地図の種類は3つある。ひとつは索引的に用いられる広域図(25万分の1)、基本図となる5万分の1図、そして主要都市の拡大図(1〜2.5万分の1)である。

【基本図】5万分の1
20110723_2568449-w400.jpg

これが基本図で、八戸から銚子まで41枚で沿岸部をカバー。
なんと言ってもこの地図の素晴らしいところが、津波による浸水地域を黄色い着色で示している点。とにかくあまりに黄色い範囲が広いので、見ていると精神的につらい。上の図は被害の大きかった仙台港付近である。

だが、冷静な見方をすれば、この浸水地域を図示した地図の資料的価値は凄まじい。やがて完全に復興した街並みを見る時にも、「かつてここまで津波がきた」という何より分かり易い記録にもなるだろう。防災の資料にもつかえるはずだ。
また、高速や国道や都道府県道に限られるが、通行止めや交互通行などの通行規制の表示もあり大変に便利だ。鉄道についても、運休状況が示されている。

【主要都市拡大図】1万〜2.5万分の1
20110723_2568448-w400.jpg

そしてこれが本誌でもっとも詳細な地図となる、主要都市拡大図である。
主要都市といっても、沿岸部であれば、市はもちろん、町村クラスの中心部も網羅している。上に引用したのは、大きな被害を受けた宮城県南三陸町の中心部である。
津波の浸水地区が黄色く着色されているほか、災害対策本部や避難所の場所が示してあるのも特筆すべき点だ。こうした主要都市拡大図は、全部で34図収録されている。


これを発行した【昭文社のウェブサイト】によると、情報は2011年4月現在のものであるという。また、この地図は税込み1000円と格安に思えるが、この売り上げの一部を日本赤十字を通じて被災地へ寄付するというから、私の愛する昭文社はやっぱりスバラシイ!しかも、既に被災地には、これと類似の地図を3万部も無料配付していると言うではないか。

今回の大震災の記録を、地図という定型的な形で残しておきたいという方は、ぜひこの地図を手許に置かれることをオススメしたい。
最後に、裏表紙の文句がとても印象深いので、ご覧いただこう。

20110723_2568451-w400.jpg

ふたたび、旅人の行き交う街へ。

まさにそう願いたいし、地図会社としてこれ以上ない形で社会的貢献を果した昭文社にも、エールと感謝を贈りたいと思う。


<この地図は全国書店のほか、amazonでも購入出来ます>

| いろいろの話題 | 13:12 | comments(3) | trackbacks(1) | pookmark |
コメント
復興支援地図は、昭文社の株主には優待品として贈られました。
昭文社の株は、100株6万円くらいで絶賛発売中です。
配当利回り3%くらいです。さらに、株主優待として毎年地図など(年により違う)がもらえます。ぜひどうぞ。
| うにゃお | 2011/07/24 7:41 AM |
私も今日買いました。充実していますね。資料としての価値もある(と思う)ので、大切に保管していきたいと思います。
| けん | 2011/07/24 7:33 PM |
そういう地図があるんですか。
いずれも車で走った場所なので、ぜひとも購入したいところです。
が、過去に通った道が被害に遭ったと考えると、今でも涙が出てきます。
| 睦月 | 2011/07/28 12:52 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yamaiga.jugem.jp/trackback/71
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2011/07/31 3:03 PM |