CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
AMAZON.CO.JP
<< 昭文社の侠気を見た!【復興支援地図】1000円はマスト・バイ! | main | 都道府県名を路線名に含む都道府県道はどの都道府県が多いのか?【東北地方編】 >>
都道府県名を路線名に含む都道府県道はどの都道府県が多いのか?【秋田県編】
表題の内容がふと気になったので、これからこの「おぶろぐ」のミニテーマとして、気長に調べていこうと思う。
まず今回は、私にとってもっともなじみ深い秋田県の県道を調べてみたい。
が、その前に、少しだけマイ・ルールの説明と、予測を立ててみよう。

都道府県名を路線名に含む都道府県道」とは、例えば秋田県道「秋田天王線」みたいなものを言う。「秋田空港東線」のように、固有名詞に含まれていても、OK。また「あきた北空港西線」のように平仮名であったとしても、”音”が同じならば良いことにしよう。

以上のマイ・ルールを踏まえれば、有利なのは県名を冠する市町村が県内に複数あったり、ひとつしか無くても、それが県庁所在地のような都会の場合だろう。この時点で、県庁所在地が宇都宮である栃木県などは、不利な予感がする。北海道や沖縄県はおそらく絶望だ。
また、県名を冠した港や空港がある県も、有利ではないかと予想される。

ずばり、県道自体の多さもあって、新潟県辺りがナンバーワンになりそうな、漠然とした予感があるが、果してどうなるだろう?

それでは、秋田県の県道を調べてみよう。
なお、調査にはwikiの県道一覧を利用した。
データが最新でない可能性もあるが、そこまでは検証しないことにした。

都道府県名を路線名に含む都道府県道 〜秋田県編〜

<主要地方道>1〜73号 (欠番あり)
9号 秋田雄和本荘線
15号 秋田八郎潟線
25号 秋田港線
26号 秋田停車場線
28号 秋田岩見船岡線
41号 秋田昭和線
46号 秋田空港線
56号 秋田天王線
61号 秋田御所野雄和線
62号 秋田北野田線
72号 秋田北インター線
    合計11本

<一般県道>101〜403号 (欠番あり)
112号 久保秋田線

126号 秋田操車場線
233号 土崎港秋田線
303号 秋田昭和飯田川線
324号 あきた北空港東線
325号 あきた北空港西線
326号 秋田空港東線
402号 秋田河辺雄和自転車道線
403号 秋田男鹿自転車道線
     合計9本
     総計20本

…これはこれは、思ったよりも随分とあった。
下手したら、秋田県が日本一…なんて可能性もあるのでは? マジで。

だって、思いつく限り全部ある。

SPONSORED LINKS

空港線(しかも県内にある空港が2つとも「あきた」付き)、港湾線、停車場線、インター線、さらには操車場線や自転車道線まである。
妙に不通区間を持っている県道が多いのも気になる。15号、28号、112号など。
そして、これは他の県でも見られる傾向かも知れないが、主要地方道については「秋田●●線」というふうに、県庁所在地の秋田が先に来ている。いかにも中央集権的な名付け方だ。(もちろん批判ではない)

とりあえず、秋田県には「秋田(あきた)」が路線名に含まれる県道が20本ありました。
次回以降は、とりあえず東北各県をチェックしてみたいと思います。
おそらく東北では、秋田に敵う県はないと思われますが……。

あなたの予測も、ぜひ教えて下さいね。

| いろいろの話題 | 18:01 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/07/23 8:15 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/07/23 8:21 PM |
 東京は無いような気がする(笑。
| 田島 晴 | 2011/07/23 8:52 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/07/23 9:21 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/07/24 6:50 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/07/24 11:29 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yamaiga.jugem.jp/trackback/72
トラックバック